経済ニュース新着記事・最新20選         
投資

eトレード証券がSBI証券に名前変わりました。
日本のネット証券の最大手です。
複数口座を持つなら必ずここは抑えましょう。

どうして東日本大震災後に円高が続いているのか?

2011年05月03日[記事のリンク]

東日本大震災で日本経済は疲弊しているのに、円高がまだまだ継続中です。

円高はいつまで続くのか、そしてなぜ円高なのか?

円高が地震直後に1ドル76円という史上最高値になったのはなぜなのか?

円高の理由、いいえ、もっと言えば円高ドル安の理由について書いてみます。


まず、東日本大地震後に円高が一気に70円台まで進んだ理由ですが、ベースには以下の三つがあります。

1.被災した日本の会社は復興のために巨額の資金を必要とする、このために主にアメリカのドル資産を売って円を確保するだろうといった憶測が流れたこと。

2.震災被害に対して巨額の生命保険や火災保険を支払う必要の生じた国内生命保険会社や損害保険会社が、やはりドル資産を円に換える「レパトリエーション(Repatriation リパトリ)」を行って支払い準備に充てざるを得ないだろうという思惑。

3.被災したことで経営に困難を抱えた日本の保険会社や企業は、これからしばらくは海外投資に慎重にならざるを得ないからやはりドルを手放して円を持つだろうという憶測。


こういった憶測がニューヨーク市場で飛び交っていました。

それを基にした、ヘッジファンドの仕掛けが動いたのがあの76円の劇です。

あれが始まったのは日本時間で午前6時ごろで、日本の市場のことは無視して勝手に仕掛けが始まっていることがよくわかりますよね。

一瞬の高値に円を誘導して、80円ぐらいまでに落ち着く落差を利用してぼろもうけしたアメリカのお金持ちがいたのがその本体です。


そういうこと、これを見ていればよくわかります。

FX投資入門のための5時間の動画

理由を知ってて相場の変動を見ているのと、知らずにおろおろと見ているのでは投資の結果が異なるのは自明です。
posted by 経済ニュース at 15:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXと為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外での資産運用の入門はこれでしょう、FX入門の動画です。

2011年04月29日[記事のリンク]

日本だけでなく海外での資産運用も考えるべき時代になりました。


東北大震災のショックから、そして福島原発崩壊寸前だった恐怖から(今は小康状態)、多くの日本人が思い、悩みました。

そしていま、このタイミングでFXを学びはじめている人が増えているのです。

FX-JinのFX革命 動画 2980円


地震と津波の被害からの復興にかかる資金の莫大さ。

福島原発で露呈したこの国の安全神話のもろさ、そして落ちて行く海外からの信用。

我々、一般庶民の努力だけではどうしようもない、多岐にわたる打撃がこの国を襲っています。


日本経済に大きな打撃を与えるこの震災を考えてみたら、日本だけで資産を管理して行くことの危険性、地震前に比べて明確化してきています。

リスク管理のために、個人ベースでも、海外に目を向けなければならないとみんな考え始めています。


一番わかりやすい海外投資は、海外の不動産や国債などを手に入れることです。

形のあるものへの投資は信頼できるものです、しかし、これらの海外資産への投資、どれもハードルが高い。

初心者がすぐに、気楽に取り組める投資システムが整備されているわけではないのです。


海外不動産投資のためにはまず、大きな資金が必要となります。

リスク管理も自己責任であるから、海外不動産投資を理解するためにはたくさんの背景知識が必要になってきます。

不動産投資はなかなか難しいのです。


でも、海外資産への投資を考えたときに、少ない資本で、少ない知識から安全に投資を始めることができるシステムがあります。

それがFX(外国為替取引)なのです。

FX-JinのFX革命 動画 2980円


FXならば、特別な知識や、大きな元手がなくても、すぐにはじめることができます。

と言っても、投資ですから儲けることもあれば失うこともあります。

そういう世界に、何も知らずにチャレンジするのはあまりにも危険です。

だからこそ、このFX革命。
posted by 経済ニュース at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXと為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうして円高が続くのかといえば日本は健全だから

2010年03月07日[記事のリンク]

円高がさらに強くなってきたのはギリシャ経済が破たんした性。

どういう脈絡があるのかと言えば、経済危機の際に崩壊する可能性が最も低い国が日本であり、そのために海外資本が日本円を買いあさるという構図があるからである。


円高の謎 なぜ不況で借金大国の「日本円」が世界中の投資家に人気なのか

3月7日13時40分配信 MONEYzine

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100307-00000001-sh_mon-bus_all

日本国内では財政悪化が深刻な問題となっている。今年1月時点の推計人口(概算値)で計算すると、1人当たりの借金は約683万円まで積み上がっており、財政再建の道筋は示されていない。毎日のようにメディアが財政破綻の危機を声高に報道しているような状況で、なぜ借金大国の日本円が世界の投資家に買われるのか。

 これは日本の借金の中身にある。日本の国債残高はずっと増え続けてきたものの、実は他国からの借金である「対外債務」はほとんどない。日本の国債は、その大部分を国内の金融機関向けに販売しており、自国通貨建てなのだ。海外への国債の販売は、わずか6.4%(2009年3月末)にすぎず、海外から一気に資金が引き上げられて債務不履行(デフォルト)になるという危険は低い。

ここまでニュースより抜粋


アイスランドに続き、ギリシャが飛んでしまう。

こういう世界的な経済状況下でも揺るがない国として日本が信頼されていると言うのはありがたいことかもしれない。

日本の未来は、いぇいいぇいうぉううぉう、とはいかないにしても、世界中の国が最も安定している国家として信頼していると言うことだ。

どうやら世界の先進国のほとんどはキリギリスで、アリさんは日本人だけなのかもしれない。


・・・であるとしても、そのありの貯蓄は国民の貯金におんぶに抱っこしたものであり、経済政策がまともなわけではない。

どうにかできないか、小沢さん?

やる気はないか??

posted by 経済ニュース at 17:11 | Comment(24) | TrackBack(1) | 日本の景気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料動画に見る最新ブログビジネス事情

2009年10月11日[記事のリンク]

ブログをお持ちでしょうか?

それ、今の仕事に生かしながら、

同時にそこから利益を得る方法があるとしたら知りたいですか?


「今の自分の店舗に人を集めるためにも

ブログは使えるのではないだろうか」



思いついたらすぐに調べる、

それ、動画で見れたらいいとおもいませんか?



あなたにとって良い話だと確信しています、


「ゼロからブログで稼ぐ方法(たとえ、商品がなくても、、、)」


という情報を無料で手に入れることができます。


詳しくはこちらです
60の秘訣が話されます。ブログで稼ぐための60の秘訣、実践するための考え方などです。


ビデオを見る条件として、まずは連絡先、
つまり名前とメアドを入れます。
そしてパスワードを決めて入力してください。


「B:ブログ」

を必ず選んでください。
初心者のあなたは必ずです。



http://123direct.info/tracking/af/132148/cRx5xpex-nTytkwpJ/




一つ言い忘れたことがあります。
もうひとつの「A」のビデオでは、
アクセスを集める画期的な方法を知ることができます。

posted by 経済ニュース at 16:19 | Comment(23) | TrackBack(0) | ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AIG幹部も思慮が浅すぎるから経営破たんしたのかな?

2009年03月22日[記事のリンク]



AIG幹部の莫大なボーナス問題、

ほんとに金額が尋常じゃないからね。


公的資金として救済のために注入された金額のうち、

100分の1近くを幹部へのボーナスに充てるなんて、

そしてそれを幹部側から辞退しようという動きも当初は出ないなんて、

世間知らずにほどがある。


オバマさんを見なさい。



身障者ボウリングの滑稽なさまを

自分のボウリングが下手なのの例え話に出して(^_^;)、


確かに軽率だったけど、ぽろっと口にしてすぐに

大急ぎで謝って回ってるじゃないですか、自ら。



麻生さんを見なさい。



・・・・見らんでよろしい。

     (・_・)ノ☆(*__)



怒りの矛先はこんな形でも噴き出した。




[記事全文]
posted by 経済ニュース at 16:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカ経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信用されてないのは太郎さん、あなたの方じゃないの?

2009年03月21日[記事のリンク]

太郎さんたろうさん、そこまで無知で思慮浅いとは、もう辞めた方がいいかもでっせ。

麻生太郎って言う人はもっと賢いと思ってたけど、ほんとに、思慮の浅いお坊ちゃんだねえ。

立場もへったくれもないの。

68歳にもなってそういう、証券業界に頭から冷や水浴びせるようなことするなんて。



[記事全文]
posted by 経済ニュース at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日本の景気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これからの経済情勢を考えるヒント

2009年02月15日[記事のリンク]

実体経済の瓦解が報告され始めた今、今後の経済はどう展開していき、それにどう対処すべきか、過去の教訓を振り返りながら経済についてまとめる本が売れているらしい。

資本主義はなぜ自壊したのか

資本主義は嫌いですか

大恐慌入門

恐慌前夜

世界連鎖恐慌の犯人

この五冊が大阪・梅田の書店で調べたトップ5の本だ。

そんなに売れそうなタイトルではなかったんだけど、みんなまじめに考えてるのだね。

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村 経済ブログ


[記事全文]
posted by 経済ニュース at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

惜しいなあ、わかりやすい暴落

2009年02月11日[記事のリンク]

寝ぼけた話だという前の記事の予想通り?

戻りを試す展開なんて何の兆候もなく、

ちょっとしたきっかけで簡単に落ちまくっている日米株式市場。


時に昨日のNYダウの落ちっぷりはすごかった。


一時期は400ドルを超す下落で

最近の地道な上げを一気に吹き飛ばす。


惜しい、実に惜しい。

今日が休みでなければ日経平均も一方的に連れ落ちするはずで、

そうすると短期の反発でかなり確実に儲かるはずだったが。


にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村 経済ブログ


[記事全文]
posted by 経済ニュース at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株式市場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんだか寝ぼけた話に聴こえるけど

2009年02月08日[記事のリンク]

オバマ大統領主導によるグリーンニューディール政策をはじめとする金融安定化策に市場がそろそろ反応するのではないか?

そう言う論調のニュースがロイターから発表されている。


論調としては米国での大型経済対策の法案成立と新金融安定化策の策定に市場の関心が集まっているという。

すでに株価は落ち込み過ぎていて、それは悪い要因を織り込んでのことだから、というのだが、悪い要因はこれからいくらでも出てくる。

正直、とてもそんな楽観論には考えられないのだけれども。


来週一週間だけなら上がるという可能性を指している記事なのかな?(笑)



[記事全文]
posted by 経済ニュース at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | アメリカ経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安くて実は内容が良いものが不況にも強い。

2009年02月07日[記事のリンク]

ユニクロ、しまむら、マクドナルドに産地明記の激安野菜

そう言う実質的なものが売れていますね。


みんなお金がほんとになくなってきた。

高をくくっていた金融不況、

冗談ではなくみんなの懐に響いてきています。


バブルの対極の時代にこれから突き進むのかな。


ということで注目の食べ物があります。

私はず〜〜〜〜〜っと前から大好きな食べ物(笑)。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ←ここの人たちも♪
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ


[記事全文]
posted by 経済ニュース at 19:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の景気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キャッシング ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。